2016-04-27 23-46-39
日本では宝くじやロト6、サッカーくじtoto、
競馬、競輪、オートレース、
パチンコ、スロットなど様々な
ギャンブルがあります。

そんなギャンブルの中で
近頃では海外のネットカジノの
人気が日本人ギャンブラーの間で
人気が上がってきています。

運が良ければ大金を得ることが
あるのが一番の魅力です。

しかしネットカジノには様々な
デメリットがあるので良く理解されてから始めることが大切です。
ます一つ目のデメリットはネットカジノの一部には悪質なサイトがある点です。

サイトが突然閉鎖されてお金が戻ってこなかったり、
運営側が一方的に有利になるようなゲーム結果が出たり、
出金拒否したり様々なトラブルに巻き込まれることがあります。

オンラインカジノスマホが違反なのではないのか?
というデメリットがありますがここで解消されています。
オンラインカジノスマホは違法なのか?

カジノが法律で許可されている海外国の
ライセンスを取得しているかどうか、
きちんとチェックしてから登録されたほうが良いです。

キュラソー政府、ジブラルタル政府は
特にライセンスの発行に厳しい
審査基準を設けているとして知られています。

これらの政府が発行したライセンスを
取得していれば、トラブルに巻き込まれる心配は少ないです。
不正なゲーム結果が出ないように信頼性の
高いソフトウェアを採用しているかどうかも大切です。

プレイテック社のソフトウェアは
信頼性と公平なゲーム結果に定評があり、
グラフィックも非常にきれいなのでサイトで
採用されているかどうかチェックしてみてください。
ネットカジノでは入出金が海外になるために
面倒なデメリットもあります。

クレジットカードを持っていれば便利ですが、
電信送金では時間がかかる上に手数料が高いです。
ネッテラー口座を持っていれば他のネットカジノや
ブックメーカーでも入出金に利用することが可能です。

ネットカジノは日本では法律が整備されていないので、
違法なのか合法なのかよく分からないデメリットもあります。
今のところ検挙された人は居ないはずなので、
特にお金を賭けても問題ないですが、
今後の法律は常にチェックされておいたほうが良いです。